Cooperative Okayama City Environmental Improvement Association

水質検査室の高品質と適正な計量に努め、更なるレベルアップを目指して、

20094月に品質マネジメントシステムの国際規格ISO9001の審査を受け

認証取得しました。

 

審査登録機関 一般財団法人 日本品質保証機構

登録番号 JQAQMA13893

登録日 2009410

適用規格 ISO 9001:2008 JIS Q 9001:2008

 

  

               

 

  

               

               

               

テキスト ボックス: ISO9001

JQA-QMA 13893

テキスト ボックス: 環境水排出水等検査
テキスト ボックス: ■土壌汚染環境基準
土壌の汚染に係る環境上の条件につき、人の健康を保護し、及び生活環境を保全するうえで維持することが望ましい基準。カドミウム、全シアン、有機燐(りん)など27項目の分析を行います。

■産業廃棄物に含まれる金属等の検定方法
「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」では、産業廃棄物は「排出事業者が責任を持って処理すること(排出事業者責任)」とされています。汚泥、燃え殻、ばいじん等の埋立処分、廃油、廃酸、廃アルカリ及びその他の産業廃棄物などの分析を行います。

■肥料分析法
    下水汚泥を原料とした汚泥肥料等の分析を行います。
テキスト ボックス: ■冷却塔のレジオネラ属菌検査
■処理施設等の微生物検査
■試薬の調整
■測定機器のメンテナンス

テキスト ボックス: 土壌・産業廃棄物・肥料検査
テキスト ボックス: その他検査
テキスト ボックス: プール・浴槽水検査
テキスト ボックス: 不特定多数の人が利用する公衆浴場やプールでは、浴槽内や配管の定期的な清掃、消毒だけでは衛生的な管理が維持できているかの判断が難しいため、衛生管理の指標として水質検査項目、基準値とその頻度が定められています。浴槽では、浴槽水が口の中に入ってしまう危険性があるため、感染症(レジオネラ症)を引き起こす「レジオネラ属菌」の検査が必要です。「遊泳用プールの衛生基準」、「公衆浴場における水質基準等に関する指針」等に基づきプール水・浴槽水の検査を行っています。

環境基準 人の健康を保護し及び生活環境を保全する上で、 維持されることが望ましい基準です。

 

排水基準  水質汚濁防止法によって、工場及び事業所から水を公共用水域に排出する場合及び地下に浸透させる場合には、排出水が排水基準に適合するように排水処理体制を整備することが義務付けられています。全ての公共用水域を対象として国が総理府令で定めて一律に適用される一律基準と、都道府県が適用する水域を指定して条例で定める上乗せ基準とがあります。

 

総量規制  汚濁物質の総量(汚濁負荷量)を規制する規制方式のことをいいます。従来の、一定以上の濃度の汚濁物質を排出してはならないとする「濃度規制方式」では、汚水を希釈すれば相当量の汚染源となっても規制を受けない為、用いられるようになりました。現在、水質は化学的酸素要求量、窒素含有量及びりん含有量が汚濁物質として指定されています。

 

テキスト ボックス: 大気
テキスト ボックス: 大気汚染防止法で定められたばい煙発生施設について、ばいじん、窒素酸化物、硫黄酸化物、塩化水素等の測定を行います。
テキスト ボックス: ※小規模貯水槽水道の検査も実施しております。
テキスト ボックス: 環境分析・検査

ガスクロマトグラフ質量分析計

テキスト ボックス: Copyright(c)2013 協同組合 岡山市環境整備協会 All rights

イオンクロマトグラフ

Tel  (086)276-1515

Fax (086)276-8549

E-Mail   kensa@shikyo.or.jp

連続流れ分析装置

誘導結合プラズマ発光分光分析装置(ICP)

16項目

11項目

12項目

7項目

6月以内ごとに1回の定期検査

16項目の検査に適合すると、半年後の検査は省略可

毎年1回の定期検査(6月〜9月)

3年以内に1回の定期検査

地下水を水源とする場合

一般細菌

一般細菌

シアン化物イオン及び塩化シアン

四塩化炭素

大腸菌

大腸菌

塩素酸

シス-1,2-ジクロロエチレン 及びトランス-1,2-ジクロロエチレン

鉛及びその化合物

亜硝酸態窒素

クロロ酢酸

亜硝酸態窒素

硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素

クロロホルム

ジクロロメタン

硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素

塩化物イオン

ジクロロ酢酸

テトラクロロエチレン

亜鉛及びその化合物

有機物(全有機炭素(TOC)の量)

ジブロモクロロメタン

トリクロロエチレン

鉄及びその化合物

臭素酸

ベンゼン

銅及びその化合物

pH

トリクロロ酢酸

フェノール類

塩化物イオン

臭気

総トリハロメタン

 

蒸発残留物

色度

ブロモジクロロメタン

 

有機物(全有機炭素(TOC)の量)

濁度

ブロモホルム

 

pH

 

ホルムアルデヒド

 

 

 

 

臭気

 

 

 

色度

 

 

 

濁度

 

 

 

対象組織

協同組合 岡山市環境整備協会 水質検査室

 

岡山市中区平井1096番地

 

 

対象製品

・環境計量証明業務(濃度)

 

・建築物飲料水水質検査

 

・プール、浴槽水、その他の水質検査

 

・廃棄物、底質、肥料、土壌の検査